¥10,000以上のご購入で国内配送無料
検索
サイコアナリシス 現代オーストリアの眼差し
サイコアナリシス 現代オーストリアの眼差し
サイコアナリシス 現代オーストリアの眼差し
サイコアナリシス 現代オーストリアの眼差し
サイコアナリシス 現代オーストリアの眼差し
サイコアナリシス 現代オーストリアの眼差し
サイコアナリシス 現代オーストリアの眼差し
サイコアナリシス 現代オーストリアの眼差し
サイコアナリシス 現代オーストリアの眼差し
サイコアナリシス 現代オーストリアの眼差し
$0.00

サイコアナリシス 現代オーストリアの眼差し

東京都歴史文化財団トーキョーワンダーサイト

2010年9月18日から11月28日にかけて、熊本市現代美術館で開催された展覧会「サイコアナリシス 現代オーストリアの眼差し」に合わせて出版された展示カタログ。

「『サイコアナリシス:現代オーストリアの眼差し』展は、現代オーストリアの写真と映像表現の魅力を「身体と建築」をテーマに紹介するものです。ウィーンを含む、世界各国で変容と拡大を続ける大都市、その都市を構成する建築物、そして都市で暮らす人々の関係は一様ではなく、それぞれの地域の物語と歴史をはらみ、独特の色彩を放っています。本展の出品作家である6名と1グループのオーストリア出身のアーティストたちが、みずからのまわりにある建築と人間の関係を作品に取り上げた作品群には、不思議なことに、そこで生きる人々の内面世界へと踏み込む表現が多くみられます。出品アーティストたちの多くは、ロンドンやロスアンジェルスなど、ウィーン以外にも住居を持ち、都市間をまたいで生活することで、各都市文化を相対的にながめる視点を獲得し、それを作品に反映しています。アーティストたちのこのような自由な視点は、日本の現代美術にとっても示唆に富むものとなるでしょう。また、この展覧会には、古屋誠一が企画者の一員として関わっており、オーストリアの写真芸術の興隆に多面的に関わるアクティヴィストとしての古屋の一側面もあわせて紹介するものです。」 ー 展覧会PRより

収録作家
Bitter & Weber/Maria Hahnenkamp/Ursula Mayer/Markus Schinwald/Aglaia Konrad/Andrea Witzman/Dorit Margreiter

CAMK: サイコアナリシス:現代オーストリアの眼差し
https://www.camk.jp/old/event/exhibition/psychoanalysis/

-

Title: サイコアナリシス:現代オーストリアの眼差し
Artist: Various
東京都歴史文化財団トーキョーワンダーサイト、2010
Softcover with flaps, perfect binding
200 x 255 x 5 mm
61 pages
First edition

+

残り 点