初売りと新年特別セットのご案内

謹んで新春のお喜び申しあげます

旧年中は格別なご高配を賜りまことに有難く厚く御礼申し上げます 今年も皆様のご期待にお応えしより一層業務に努めて参りますので 変わらぬご愛顧のほどお願い申し上げます

-

1月8日(土)からの店舗営業再開に合わせ、ささやかではございますが店頭とオンラインストアで初売り企画を開催いたします。

店頭では、8日(土)から10日(月)の間に作品集をお買い上げのお客様に、ご抽選で店頭でご利用いただける2022円引きクーポンをプレゼントいたします。

また同期間中オンラインストアでは、先日公開した「Our Favorite Books of 2021」でご紹介した作品集と関連作品を組み合わせた「New Year Set」を、2022円引きの特別価格でご提供いたします。

昨年のIACKはイベントが例年に比べて少なかった分、「Aglaia Konrad Archives」をはじめとした濃厚な企画に集中して打ち込むことで、表現としての写真というテーマをさらに一歩踏み込んで探求することができました。そしてそれは、写真や作品集を「カタログとアートブック」や「展覧会と作品集」、「公共空間と私的空間」といった二項対立の中で捉えないことで見えてくる新たな可能性の予感へとつながりました。

IACKは評価を下す場ではなく、作品や物事について検討する場でありたいと思っています。しかし先日のフェアでも述べたように、作品集はじっと向かい合って考えるだけでなく、それを取り巻く文化や作品集の外にも楽しさがあるからこそ世界中で多くの人に愛され、表現としてもさまざまな可能性を生み出すことができたのだと思います。

2022年は探究を継続しつつ初心に立ち帰ることで、作品集のそのような魅力や楽しさを皆様と味わうことができるような運営を目指していく所存です。

今年におきましても相変わらぬご厚誼を賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

IACK代表 河野幸人

← 過去の記事