¥10,000以上のご購入で国内配送無料
検索
FROWST by Joanna Piotrowska
FROWST by Joanna Piotrowska
FROWST by Joanna Piotrowska
FROWST by Joanna Piotrowska
FROWST by Joanna Piotrowska
FROWST by Joanna Piotrowska
FROWST by Joanna Piotrowska
FROWST by Joanna Piotrowska
FROWST by Joanna Piotrowska
FROWST by Joanna Piotrowska
FROWST by Joanna Piotrowska
FROWST by Joanna Piotrowska
FROWST by Joanna Piotrowska
FROWST by Joanna Piotrowska
FROWST by Joanna Piotrowska
FROWST by Joanna Piotrowska
FROWST by Joanna Piotrowska
FROWST by Joanna Piotrowska
FROWST by Joanna Piotrowska
FROWST by Joanna Piotrowska
$53.00

FROWST by Joanna Piotrowska

MACK

ポーランド人アーティスト、ジョアンナ・ピオトロフスカによる作品集。

ジョアンナ・ピオトロフスカの奇妙な家族アルバムは、演出された家族写真であり、家族という概念の根底にある不安、つまり抑圧的であると同時に報われもする強固な絆を主張している。彼女の写真には、親密な家族の光景が映し出されている。機能不全に陥る寸前のようなイメージの中で、瀟洒にペアを組んだ身体が出会い、収束していく。あるスナップショットでは、2人の成人した兄弟が白いブリーフ一枚でペルシャ絨毯の上に横たわり、別のスナップショットでは、抱き合っている2人の女性の黒い服を着た身体が融合し、母と娘の忌まわしい重なりを暗示している。暖かさや息苦しさを意味するタイトル自体が、家族の逆説的な性質を捉えている。しかめっ面の空間は、居心地の良さと閉所恐怖症、親密さと無風状態の両方を兼ね備えている。ピオトロフスカは、家族の被写体にほとんど彫刻のような身振りでポーズをとらせ、親密さの瞬間を再現させる。ドイツの心理療法家バート・ヘリンガー(Bert Hellinger)の哲学に影響を受けたピオトロフスカは、ヘリンガーの治療法「ファミリー・コンステレーションズ」の動きやジェスチャーを統合した。彼女のモノクロのイメージは、意図的に失われた幸せの瞬間をノスタルジックに映し出し、あらゆる家族関係に蔓延する自己の緊張を鋭く観察している。

「父親との関係におけるあらゆる活動が、「私」を成長させ、同時に「私」を破壊する。私はどこにでも父親を見つける。父親のいない風景はない」─フランツ・カフカ(父への手紙より)

2014年度「MACK First Book Award」受賞作品。絶版。

-

Title: FROWST
Artist: Joanna Piotrowska
MACK, 2014
Hardcover, perfect binding
265 x 235 mm
48 pages
Text in English
First edition
ISBN: 978-1-910164-10-5
¥7,700 -

Condition: Good/経年並

+

残り 点