¥10,000以上のご購入で国内配送無料
Suchen
Christine Furuya-Gössler Mémoires, 1978-1985 by Seiichi Furuya
Christine Furuya-Gössler Mémoires, 1978-1985 by Seiichi Furuya
Christine Furuya-Gössler Mémoires, 1978-1985 by Seiichi Furuya
Christine Furuya-Gössler Mémoires, 1978-1985 by Seiichi Furuya
Christine Furuya-Gössler Mémoires, 1978-1985 by Seiichi Furuya
Christine Furuya-Gössler Mémoires, 1978-1985 by Seiichi Furuya
Christine Furuya-Gössler Mémoires, 1978-1985 by Seiichi Furuya
Christine Furuya-Gössler Mémoires, 1978-1985 by Seiichi Furuya
Christine Furuya-Gössler Mémoires, 1978-1985 by Seiichi Furuya
Christine Furuya-Gössler Mémoires, 1978-1985 by Seiichi Furuya
Christine Furuya-Gössler Mémoires, 1978-1985 by Seiichi Furuya
Christine Furuya-Gössler Mémoires, 1978-1985 by Seiichi Furuya
Christine Furuya-Gössler Mémoires, 1978-1985 by Seiichi Furuya
Christine Furuya-Gössler Mémoires, 1978-1985 by Seiichi Furuya
Christine Furuya-Gössler Mémoires, 1978-1985 by Seiichi Furuya
Christine Furuya-Gössler Mémoires, 1978-1985 by Seiichi Furuya
Christine Furuya-Gössler Mémoires, 1978-1985 by Seiichi Furuya
Christine Furuya-Gössler Mémoires, 1978-1985 by Seiichi Furuya
Christine Furuya-Gössler Mémoires, 1978-1985 by Seiichi Furuya
Christine Furuya-Gössler Mémoires, 1978-1985 by Seiichi Furuya
¥0

Christine Furuya-Gössler Mémoires, 1978-1985 by Seiichi Furuya

Korinsha Press

1997年に出版された3冊目の『Mémoires』となる本書は、それまでとは異なるアプローチを用いてクリスティーネとの対話を試みている。古屋は1995年末から96年4月にかけて、クリスティーネの写真をB5サイズの印画紙に焼き付け、その裏にデータを記入したものを時系列でファイリングする作業を行なった。その4冊のファイルを基に制作された本書は、これまでの写真をミックスした構成から一転、時系列順に写真を並べ、各写真の裏ページには作品データとともに古屋が当時を回想して書いたテキストが掲載されている。『Christine Furuya-Gössler Mémoires, 1978-1985』では、渾然とした記憶をアーカイブ化することによって、ふたりの時間や出来事を懐かしみながらも、より冷静にそれらを捉え直そうとする作家の姿が感じられる。出版に合わせて東京と横浜の9つのギャラリーで巡回展が開催された。

「この写真集[Christine Furuya-Gössler Mémoires, 1978-1985]は私が1995年の末から96年4月にかけて制作した『ファイル:Portrait von Christine』を基に編集された。ファイルは1978年2月17日に私とクリスティーネがグラーツで初めて出会って以来、1985年10月7日に彼女が東ベルリンで亡くなるまでの7年と8ヶ月間の間に撮影された彼女の写真を持って構成されており、年代順、そして可能な限り時間順に整理されたものである。どうしてもファイルを作りたいとの欲求は突然やってきた。見たくない物、知りたくない事を、突然見たくなり知りたくなってしまった。『それは一体何だったのだろうか?』との問いが頭から離れなかった。」- 古屋誠一(序文より抜粋)

-

Title: Christine Furuya-Gössler Mémoires, 1978-1985
Artist: 古屋誠一(Seiichi Furuya)
光琳社出版(Korinsha Press), 1997
Softcover with flaps, perfect binding
187 x 228 x 34 mm
554 pages

Text in Japanese, English and German
First edition

ISBN: 4-7713-0252-9
+

Nur noch stück auf lager